Loading...

[2020年最新]BUYMA(バイマ)悪徳コンサルに気を付けろノンフィクションpart1

[2020年最新]BUYMA(バイマ)悪徳コンサルに気を付けろノンフィクションpart1

こんにちは。BUYMAProの厚澤です。

 

本日はBUYMAのコンサル被害の注意喚起としてこのブログを掲載していければと思っています。

 

今回このブログを書こうと思ったきっかけですがよく僕のお客さんや

クライアントさんで「騙されちゃいました」「騙されてあんまりよくなかったのでどうすればいいですか?」というご質問が結構多いんですね。

 

「どういう人なんですか?」「どういうコンサルの内容だったんですか?」と紐解いていくと

結構パターンがあるというか「あ、この方ですね」「この会社ですね」というのが正直よくあります。

 

現実的にそこを名指しするというのはなかなか…やってもいいのですが賛否両論あるのかなというところで

あくまでも伏せていくのですが

今回他のブログでは「こういうコンサルタントに気を付けろ」というブログを書いたかなぁと思うのですが、もっと具体的にお伝えします。

 

名前は出しませんが、こういう被害にあいましたという内容の部分…詳細に聞いた内容を説明できればと思っています。

 

過去に聞いた内容ですともう10人、10社ぐらいありますが

今回は抜粋してやっていって反応が良ければpart2、part3という感じでどんどんやっていければと思っています。

 

なので、今回のこのブログを見た人に関しては

これからコンサルタントを選ぶ方に対してももちろん気を付けて欲しいポイントにも当然なっていきます。

 

そして今自分自身が騙されているかどうか分からない方もよくいるんですよね。

 

これが実際詐欺なのかどうか、良いか悪いかというのは結構わからないと思います。

 

結局他の人からコンサルを受けたことが無いので、このレスポンスの速さは…とか

この資料の内容どうのこうのというのはたぶんそれは結局一人しか受けたことが無いと分からないと思いますので

だからこそこの辺りはしっかり当てはまるかどうかを見てもらえればと思っています。

BUYMA(バイマ)これから始める人へ正しいコンサルの選び方

この悪質な内容を明らかにする機会を今後もやっていければと思っていますので、ぜひ見てもらえればなぁと思っています。

 

今回被害を受けた内容に関してはいくつかあるのでどんどん説明していきたいと思います。

 

まず本名でやっておらず契約上名前を公開できないところで説明をしているということです。

 

これはなぜ名前を公開できないのかというと

もちろん例えば裁判などになった際にもちろん実名や住所などが必ず必要になってくるんですね。

 

ホームページなどで住所を記載していなかったり、本名でやっていない人には気を付けてください。

 

なぜかというと、実際の裁判の時に送り先も分からないですし

どうやって内容証明を送るのか、裁判に持ち込むのかも難しいからです。

 

例えば僕みたいに本名を公開していて事務所も公開していて…という場合であればそこに送ればいい話ですが

名前を公開していないともちろんIPアドレスから引っ張ってくることはできますが住所や名前までは特定できないんですね。

 

だからこそ、まずは契約上名前を公開していない…契約書をたぶんこの人はまいていないですよね。

 

契約書もそもそもなかったり、偽名を使っている。

 

これはもう法律的によくないのでそもそもこれはNGかなと思っています。

 

この方に関しましてはたぶんBUYMAをもうやっていない方なんですね。

 

明らかに古い情報を渡しています。

 

古い情報か新しい情報かなんていうのはコンサル生からしたら分からないと思うんですよね。

 

昔の市場がどうだったのかわからないので。

 

僕が聞いた内容で言うとすごい昔でほとんど使えないような情報を使い回ししている状況なのかなぁと思っています。

 

かつ、ネットに情報というのがたぶんいっぱいあると思うんですけど

そういう情報をたぶん抜粋して持ってきているような内容になっているのかなぁと思っています。

 

コンサルが何も分からない方は…その方は何も分からないでスタートしたのですが

いきなり「リサーチや出品をしてください」と言われたんですね。

 

実際「リサーチとか出品してください」と言われても何をしていいか分からないかと思います。

 

なのに、いきなりPDFを300枚ぐらい渡されて「あとはこれを見て頑張ってください」と。

 

「分からなければ聞いてください」みたいなスタンスなんですよね。

 

これももちろん賛否両論あるのかなぁと思うんですけど

なかなか教科書を渡されてできたら苦労はしないなぁと思っていて

本当に基本的にPDFという形でいろいろなところから情報を抜粋したような薄い内容しか書いていないという情報なんですね。

 

もちろん動画もありませんし、テンプレートや資料というのもほとんどない。

 

そのPDFにずらーっと書いてあるというのが基本的なやり方なのかなぁと思っています。

 

連絡に関しても本当に来たら返信する、来たら返信するといったスタンスで

こちらが質問をしたらやっと質問を返して短文で返して単発で返してくるというだけなのかなぁと思っています。

 

契約前はグループチャットみたいなのがありそれで切磋琢磨してできるよというのがあったのかなぁと思うのですが

実際に入ってみるとグループに人がいても実際に発言している人はほとんどおらず、幽霊チャットみたいな形だったと思うんですね。

 

なので、これはグループコンサルという人に関しては気を付けた方がいいのかなぁと思っています。

 

「結構コミュニティがあります」とか言いますが僕は基本マンツーマンです。

 

過去に少しコミュニティもやっていたのですが今は個人マンツーマンという形でやっています。

 

コミュニティといってもアクティブなコミュニティもあれば全然アクティブではないコミュニティもありますし

ただ実績を言うだけのコミュニティなど全く切磋琢磨できないようなコミュニティも結構ありますので

自分自身にあっているか考え検討する必要があると思います。

 

今回の場合は物販だけではなく情報発信…僕がやっている情報発信も一括でできますよというものだと思います。

 

ちなみにですが、情報発信というのはものすごく時間がかかります。

 

やはり成果が出るまで半年~1年ぐらいかかってくるんですね。

 

それなのにこの方のコンサルでは物販から情報発信まですべて収益を上げるのを半年でやりますよ、というお話だったと思うんですね。

[2020年最新]BUYMA(BUYMA)悪徳コンサルに気を付けろノンフィクションpart2

まぁこれも正直現実味がないのかなぁと思うのですが

ただ受けた方というのも実際どれぐらいで収益が上がるのかというのもなかなかつかめていない状況で

やったからこそこういうことになってしまったのかなぁと思うんですね。

 

ヒアリングの回数というところも明記されていなかったのですが

ヒアリングに関してもあちら側の日程が…契約する前はたくさん日程がとれたのに実際に契約した後は「忙しい」という一点張りで

全然ヒアリングが出来ないということも結構あったりするんですね。

 

こういうケースはよくあります。

 

実際に言っていたことと契約した後の内容や態度が一気に変わってしまったというのはよくあるのかなぁと思っています。

 

ここは実際には分からないというか

実際に契約してみないと分からないという部分には当然なるのでしょうがないのかなぁと思っています。

 

ネットにある情報しかほとんど書いていないというのは当然薄い内容というのはあるのかなぁとは思います。

 

やり方が書いてあっても稼ぐ方法や具体的な方法というのは一切書かれていないですね。

 

上っ面で「こういう出品をしていきますよ」「ここにカテゴリを置いていきますよ」といった取扱説明書みたいなものを

入れてそれを使いまわしてずっとやっていくという内容なんですね。

 

だからこそ、これに関してはほとんど難しいところになります。

 

連絡しても頻度が遅かったりというのが多いと思っています。

 

この方に関してはもちろん実名は出していませんし、裁判にできない

返金対応も無いという形なのでもう本当に泣き寝入りみたいな形になってしまったというのが現実なのかなぁと思っています。

 

ここに関しては今回…この方はもちろん勉強代と言えば勉強代なのかもしれませんが、やはり高額です。

 

50~60万円といった金額なので高いのかなぁと思っていて

例えばこれを最初のコンサルを受ける前の時点でしっかり聞いておけば良かったのかなぁと感じます。

 

僕は結構説明するタイプなのですが

 

・どういうコンサルをするのか

・どういうヒアリングの回数なのか

・どういう方法でやるのか

・どういうことを教えてくれるのか

 

ある程度明記してやってもらった方が後々は良いのかなぁと思っています。

 

なので、コンサルを受ける際には自分がしっかりと納得したタイミングでやるのがいいのかなぁと思っています。

 

僕は慌てて決めて欲しくないというか納得して決めて欲しいので

結構ヒアリングの中でも「もうこのヒアリングで厚澤さんに決めました」と言っていただいても

一旦時間を置き「一回資料を見てもらって、それでもう一回検討ください」という本当に納得した形でやりたいと思っているんですね。

 

もちろんあまりクレームはありませんが、正直クレームに繋がってしまった時が面倒臭いので

しっかり納得した形でスタートできるというのが一番ベストかなぁと僕自身は思っています。

 

だからこそ、改善案としてはそのように事前にある程度調べてやっていくというところが必要だと思います。

 

まとめ

 

まとめとしましては、やはりBUYMAのコンサルであったり教えている人、情報発信を教えている人

物販の人というのはもちろん良い方、本当に素晴らしい方

もちろん僕がどちらなのかというのはお客様次第…お客様が決めることなのかなぁと思いますが

そういう中でしっかり見極めるということがとても重要なのかなぁと思っています。

 

僕のブログでも「こういう人は駄目だよ」「こういう人は怪しいよ」というところはいくつも書いてあるので

そういうところをしっかり見てもらって選定していただけると割と引っかからないのかなぁと思っています。

 

もしわからないことがあれば僕が見ますし、僕のコンサルを受ける

受けない関係なしに「なんかこういうコンサル受けようと思ってるんですけどどうですか?」と連絡いただければ

回答をしたりご相談に乗ることはできるかなぁと思っています。

 

僕もこういう業界にいますし少しでも悪徳コンサルをなくせればと思っているので、ぜひご連絡いただければと思っています。

 

厚澤の日常インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/haruki_atsuzawa/

BUYMA<ブログコンテンツまとめ>

BUYMA(バイマ)新サービス検品梱包発送外注システム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
  • *「こちらからの返信ですがごく稀にお客様の迷惑メールに送られることがありますのでお問い合わせ後は連絡が無い場合はお確かめください」
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top