Loading...

[2020年最新]BUYMA(バイマ)クーポンキャッシュバックの王道ルート

[2020年最新]BUYMA(バイマ)クーポンキャッシュバックの王道ルート

こんにちは、BUYMAProの厚澤です。

 

本日はBUYMAの買い付けをする際のクーポン発行やキャッシュバックの王道ルートについて説明していきたいと思います。

 

BUYMAの活動をしていく中では確実に安く仕入れて高く売るというのが基本的な物の売り方なのだと思うのですが

この安く仕入れることに関していろいろやり方があるのかなぁと思います。

 

その中のひとつとして「クーポンを発行する」というのがあります。

 

その仕入先でいくら以上買えば何%オフ、10%オフ、20%オフといったクーポンです。

 

もしくはこのサイト、キャッシュバックサイトを経由して購入することによって

安く仕入れられるよというアフィリエイト型のサイトだったりというのが結構主流にあるのかなと思います。

 

これを使うことによって売り上げというのは倍増していきますし、利益というのも大きくなっていくのかなと思っています。

 

これをすることによって…結構ここを見つけられないことで価格で勝てないことが多々あると思っていて

このBUYMAのクーポンだったりキャッシュバックというところの意味合いをしっかり理解してやっていくことにより、確実に収益としては上がってくるのではないのかと思っています。

 

だからこそ、今回のブログに関しては

 

・これから売り上げを伸ばしていきたい

・リサーチをしている中でなかなか相手との価格競争に勝てない、競ることができない

・価格の中ではまったく勝負にならない

 

こういった方に見ていただけるとすごく有益な情報になるのかなと思っています。

 

これに関しては、例えばVIPの割引という感じで交渉などというわけではなく

あくまでもサイトを見つけるだけの「検索能力」にかかってきますので、結局これに関してはあまり能力というわけではなく努力量の問題なのかなぁと思っています。

 

だからこそ、別に僕自身が長けているというわけではなくて誰でも頑張ればできるのかなぁと思っています。

 

このブログを見ることによって確実に利益が上がってくると思うので、ぜひ最後まで見ていただければと思っています。

 

まずクーポンから見ていきたいと思います。

 

クーポンの発行の仕方などに関してはいろいろなブログで書いてありますのでそちらを確認していただければと思いますが

まずは注意点をここで説明したいと思います。

BUYMA(バイマ)オンライン決済で利益率を改善する方法とは??

クーポンというのはそのショップ自体が発行している、そのショップでもらえるクーポン以外にもクーポンサイトなどでもらえるクーポンがあるのですが注意事項として

 

・期限が切れている

・同時に使えない

・ショップのセールの時は使えない

・そもそも適応していない

・日本を経由すると出来ない

 

といったことが結構あるんです。

 

これはどういうことかというと、例えばサマーセールや一過性のクーポンといったものをクーポンサイトがずっと張り付けたままにしていて

使えないということなのですが、こういったパターンが結構多いんですね。

 

あとは在庫処分セールに使えるクーポンというのもあるのですがそのセールがもう終わっちゃっているといったことがよくあり

クーポンを外部サイトから見つけるというのはなかなか難しいというか、なかなかないというパターンが結構多いです。

 

だからこそクーポンというのはやはり仕入れ先でもらうというのが一番かなと思っています。

 

クーポンサイトを探して検索してみるというのは重要なのですが、なければ仕入れ先に直接聞いてしまったほうが早いです。

 

仕入れ先に聞く際には、実際に仕入れ先にするか検討する段階と受注のこの2回で連絡してかまいません。

 

もう本当にプッシュ型で

「これから購入を考えています」

「だからこそ安く購入したい、割引してくれませんか?」

という感じで最初にジャブを打っていきながら深い話であるとか、受注後にもっと交渉していけるというところをやっていけるといいのかなぁと思っています。

 

クーポンサイトに関してはもちろんない場合も多いのでダメもとで、かつしっかり確認していくということが必要かと思います。

 

クーポンサイトに関してよく質問があるのですがクーポンサイトの信用性というのはあまりありません。

 

理由としてはクーポンサイトというのは使えれば何でもオッケーで、偽物のサイトであればただ使えないだけなので

実際の仕入れ先を探すという部分とは若干異なってくるのかなぁと思うのでそういう認識を持っていただければと思っています。

 

逆にキャッシュバックサイトのサイトであれば結構な確率でそのキャッシュバックサイトが使えるよと

判断したサイトに関しては、ほとんどの確率でキャッシュバックが使えるのかなぁと思っています。

 

キャッシュバックというのは本当にアフィリエイト型みたいな感じなので

このサイト…キャッシュバックサイトを経由して例えばどこかのサイト、セレクトショップにログインすることによって後々…そこでは直接割引はされないんですね。

 

キャッシュバックサイトのサイト側にお金を返金といいますかポイントという形で貯まれば引き出すという形なので

クーポンのような感じで直接仕入れ先の値段が下がるというよりも後から報酬という形で入ってくるといったイメージなのかなと思っています。

 

これに関しては結構国によって様々なやり方なのでその地域によって変わってきますので、それはその都度見ていただければと思っています。

 

検索方法に関しましてはもちろん「そのショップ名 クーポン」「そのショップ名 バウチャー」などいろいろなやり方があるのかなぁと思いますが

基本的に網羅していただき駄目であればもうないのかなというところが多いです。

 

僕の最近の肌感だとなかなかクーポンサイトというのは見つからず、キャッシュバックサイトとショップに直接もらったクーポンというのが結構有効なのかなと思っています。

 

仕入れ先からもらったクーポンというのは結構長く使えるケースが多々あるので、ダメもとでも構わないので何度か連絡してみるということは必要なのかなと思っています。

 

だからこそ、このブログを見た方に関してはすぐにこれからBUYMAの仕入れ先を探す際にはクーポンがあるかどうか

キャッシュバックサイトがあるかどうかというのを確認しながらそれを加味しながら価格計算をしていただければと思っています。

 

ほとんどの方がこのクーポンやキャッシュバックサイトを使って原価を下げながら販売をしています。

 

だからこそ勝てないなと思ったらそういう部分にも目を通してやっていただけると

BUYMAの細かい部分ではありますが利益といったところが上がってくるのかなと思います。

BUYMA(バイマ)仕入先ショップから初回クーポンを何度でも発行する方法

まとめ

 

まとめとしましては、こういうキャッシュバックサイトやクーポンサイトというのは無数にあるのかなぁと思っていまして

ひとつひとつ丁寧に見ていきながらやっていくことによって利益というのは継続的に上がってくるのではないのかなぁと思っています。

 

結構単発ということよりも継続的にできる確率の方が高いので、そこあたりは根気よくやっていただけるといいのかなぁと思っています。

 

そんな感じで今回はBUYMAのクーポンサイトやキャッシュバックサイトの王道ルートという形で説明させていただきました。

 

厚澤の日常インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/haruki_atsuzawa/

BUYMA<ブログコンテンツまとめ>

BUYMA(バイマ)新サービス検品梱包発送外注システム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
  • *「こちらからの返信ですがごく稀にお客様の迷惑メールに送られることがありますのでお問い合わせ後は連絡が無い場合はお確かめください」
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top