Loading...

[2020年最新]BUYMA(バイマ)利益率を20%上げる秘密の方法

[2020年最新]BUYMA(バイマ)利益率を20%上げる秘密の方法

今回のブログのテーマですが、BUYMAの利益率を20パーセント上げる秘密の方法について説明していこうと思います。

 

まずBUYMAの利益率というものは、利益÷商品の価格、BUYMAの販売価格が

だいたいどれぐらいだったかというものがパーセンテージに出てきます。

 

これが例えば低いと薄利多売という、薄利という言葉になりますし利益率が高ければ高利という言葉になってくるとは思います。

 

一般的に利益率というものは

・住んでる場所

・販売してる商品

・戦略

によっても変わってくるのですが、

例えをひとつ挙げるとするならば日本在住で海外の商品を仕入れていて無在庫でやっている場合に関して

大体10パーセントいかないぐらいだと薄利多売という言葉を使っていて、もう利益率が低いということになってきます。

 

BUYMAで活動し始めたばかりの人達というのは、だいたい10~15パーセントになってくるのかなぁと思います。

 

もちろん僕のクライアントさん、コンサルをしている方も最初は10~15あたりが妥当な数字なのかなというところで、やはり目標としては、最初の3ヵ月か4ヵ月あたりで15%~20%。

つまり、1万円の商品であれば1500円~2000円ぐらい、2万円であれば3千円~4千円ぐらいの間、3万円であれば…っていうところでやっていければと思っていて

だいたい20パーセント~25パーセントというところなんですが、やはりここは高いです。

 

20パーセント~25パーセントというのはすごく高くなってくるのではないかなとは思います。

 

30パーセントになってくるとやはりセールやクーポン割引、在庫を持ったりということなので、まず目標としては15パーセント~20パーセント。

最終的には20パーセント~30パーセントの間というところをつめられればいいのではないかと思います。

 

作業をしているとやはり価格競争になってしまったりして、どうしても薄利多売になってしまいがちな人がいます。

 

だからこそ今回のブログを読むことによって

利益率20パーセント以上という目標の大台に乗る方法を説明していこうと思います。

 

今回読んでもらいたいのは、

 

・今現状薄利多売でやっている人

・売り上げがなかなか伸びない、利益率がなかなか上がらない人

・費用対効果でなかなか作業と利益がうまく合わない人

そんな方々に読んでもらえればすぐ改善できるのかと思います。

 

利益率を上げて商品の利益額というのも同時に上げたいと思っている人は、このブログを見ていただけると解消できるかと思います。

BUYMA(バイマ)オンライン決済で利益率を改善する方法とは??

利益率を20%上げる方法とは

 

僕自身も今2つアカウント回しています。

 

1つのアカウントに関しては、他のブログでも書いているので読んでいただければと思いますが、

基本的には在庫を持つ、有在庫兼国内買い付けなので、利益率は結構高くて30パーセントを超えてくるかなというところです。

 

もちろんこれは月間の話なので、10%の商品もあれば40%の商品もあります。

 

トータルで見てどうなのかというところなので1個の商品が10%、8%だったというのは全然しょうがなく、1ヵ月トータルでどうだったかっていうところが重要になってくるのかと思います。

 

僕の場合は日本在住で無在庫で海外から商品を仕入れるというアカウントに関しましては、やはり20パーセント~25パーセントなり30パーセントの間をぐるぐる回ってる感じなので大台には乗ってるかなぁと思います。

 

具体的な方法を説明していきたいと思います。

 

これに関しては1つ注意点があって、初心者はなかなか難しいのでBUYMAを始めて

4ヵ月か6ヵ月ぐらいやっている方、中級者以上の方向けのブログになってくるのではないのかなとは思います。

 

今回の具体的な方法に関しましては在庫を持つということです。

 

これを聞くだけだと「いや、在庫を持つだけかよ」みたいな感じに思われるかもしれないですが

この在庫を持つという事で「じゃあやらないよ」というわけではなく

しっかりこのブログを読んでいただいて在庫という認識、在庫を持って販売するというマインドブロックが外れて、コツを掴めるのではないのかなと思います。

 

どういう商品を在庫を持って扱っていくかという部分です。

 

まずはBUYMA、自分のアカウントの中で売れている商品で確実に売れる商品というのを在庫で持っておくというのはそうなのですが

これは違うブログでも書かせていただいているので少し割愛させていただきます。

 

今回は自分が扱っていないブランド、商品とか自分に実績がない物でも在庫をどんどん持って販売してそれで利益を上げていくという方法です。

 

具体的には、今回は1つの事例として1つのブランドの商品1つをあげていくと例えば、1つの商品がめちゃめちゃ売れてます。

となった時にもちろんその市場を見てもらわないといけないんですが周りの市場が無在庫でやっている、かつめちゃくちゃ売れている商品があるとします。

 

特に在庫販売をしてる人もいないという部分に絞っていくと、普通に割といっぱい出てくるのかなと思います。

 

人気順で見ていくと、売れていて無在庫でやっている人なんていっぱいいるのでそれを見ていきます。

 

1つの商品が特別に売れる事はよくある話じゃないですね。

 

そして、海外は基本的にワンシーズン売り切りで、日本のように再販というのはありません。

 

基本的にはワンシーズン売って終わりで、また次の新作のような感じなのであまり2年間、3年間同じ商品で売れ続けるというのは基本的にないのかなぁと思います。

 

そういう中で、在庫に結局限りがあることは、ハイブランドだろうがプチプラ商品だろうがなんでもそうで、物販には限りがあります。

 

高値で売れる理由の1つとしてここでしか買えない、このアカウントでしか買えないから利益の単価を上げてでも利益が高く取れるというのが

 

1つの高値売りの手法の売り方なんですけど、これを応用してやっていこうかなと思います。

 

もう在庫がなくなりそうな商品に関して在庫を仕入れて、周りが在庫が切れた所で独占的に販売して高値で売って1品当たりの利益を相当上げていくという戦略になってきます。

 

これを聞くと簡単に思ってもらえるかなぁと思うんですが具体的に言うと、1つの商品がめちゃくちゃ売れているとします。

 

やっぱりモデリングされるので無在庫でみんな売れる商品がばぁっと売れてくるとは思います。

 

その中でやはりいずれかは価格競争になり在庫がなくなって終わるというのはBUYMAの中でよくある話なんです。

 

その価格競争の中で在庫を持ってしまうのです。

 

在庫を持って高値で販売していきます。

 

在庫を持って販売するメリットというのも他の記事があるのでそちらを見ていただければなと思うのですが、在庫を持ち買い付け出来る場所から在庫がなくなりました。

 

そうなると結局価格が上がっていてもそこでしか買えない商品になってくるので利益上げる事が出ます。

 

そんな流れを理解すると、在庫を持つという事にメリットがあるのではないのかなぁとは思います。

 

じゃあ確実に売れる商品をどう見つけるのかという部分ですが、

当然、人気順の上位だったり販売履歴、お問い合わせというところもありますが、日本には春夏秋冬があります。

 

例えば冬の商品を販売してましたしかし在庫がなくなりました。

 

在庫を持とうかなと思った時に、それが1ヵ月後に売れているのかどうかを確認してもらいたいんです。

 

1ヵ月後にそのシーズンのダウンが売れているのであれば在庫を持ってもいいんですけど

例えば2月の後半に在庫切れの商品のダウンを買っても正直3月、4月にそのダウンの在庫を持って売れるかといわれると多分売れないと思います。

 

そうなってくると、在庫を持つ意味がありません。

 

在庫が切れても在庫を持つ必要がないので、もし在庫がなくなりそうな商品というのが

例えばダウンであれば11月、12月なりに在庫がなくなっている商品というものの在庫を早めに仕入れて販売、ということになります。

 

在庫がなくなるから仕入れるというよりも、その商品を仕入れた後に1ヵ月、2ヵ月後売れるのかどうかというところを重要にした方がいいのかなぁとは思います。

 

あとは他人が在庫を持って販売してないのか、他社の他のライバルさんが同じ仕入先で在庫を持ってないのかというところも確認したほうがいいのかなぁと思います。

 

やはり同じところでやっているとそのマーケットの取り合い、シェアの取り合いになり売り上げが下がってしまってあまりうまみがありません。

 

そこのマーケット調査、市場の調査というのはしっかりしたほうがいいのかなと思います。

 

それが確実に売れる商品でまだ商品自体も需要があると思うのであれば、僕は在庫を5~6個仕入れてもいいのかなと思います。

 

在庫をいうのは基本的に持つと不良在庫になったら怖いと考えると思いますが、BUYMAの他にもアマゾンとか楽天、Yahoo、メルカリなど売れる手段は沢山ございます。

 

これを二次流通マーケティングというんですけど、この内容のブログも他生地で書いてあるので是非ご覧ください。

 

そういうところで在庫を売って…損益分岐点っていうのがありますが

例えば

5着買い付けました。

3品売ればトントンで、最悪2個が売れなくて不良在庫で残っても3品売れれば利益が取れますっていうようになった場合に関しては

それはそれで3品売れればまずは御の字だと思うのでやってもいいと思います。

 

そんな感じでもちろん5品売れたらそれはそれで利益が出るのでいいんですけど

最悪3品売れてくれればプラマイゼロになるっていうこの感覚で持ってくれても僕は全然いいのかなと思います。

 

BUYMAってやはり半年ぐらいやってもらえればわかると思うんですけど、売れる商品っていうのは売れ続けるのでそこまで目利きします。

 

何を仕入れるのかという部分を間違えなければ簡単かと思います。

 

まず最初はオールシーズン使っているような商品の在庫を持つのが一番いいのかなぁと思います。

 

先ほども言った通りシーズン的なものだと次1ヵ月、2ヵ月後売れなかったらどうしようといったものがあるので、ます最初は

 

・バッグ

・財布

・ネックレス

 

といったオールシーズン使えるような商品の在庫を持つのがいいのかなぁと思います。

 

シーズン的なダウン、Tシャツ、サンダル、水着などというものはなかなか最初は難しいので手を付けるのはやめておいた方がいいと思います。

 

サイズ的なことを言うと、まずはワンサイズ。

 

サイズを悩まず購入出来るサイズ展開が1つのものを選ぶのがいいのかなと思います。

 

やはりTシャツS、M、L、XLとかになってくると当然MとかLが売れやすいですが、まずはワンサイズ商品が一番やりやすいのかなぁとは思います。

 

そういうところでやっていただければなぁとは思います。

 

カラーに関しては、在庫確認のところでどのカラーが売れ筋なのかというのもわかるので、それは売れているもののカラーの在庫を持つといいと思います。

 

どんなアクションを起こして欲しいのかというとBUYMAを見ている時に「めっちゃ売れてるな」「価格では勝てないな」と思っても

これが売れるものであって仕入れることができるのであれば、僕は出品してもいいのかなと思います。

 

出品した時点である程度在庫は持っておかなくてはいけないので目利きは必要なんですが

やはり前までは「価格で勝てなきゃいけない」と思いながら出品を続けていたと思いますが、在庫を持ちいいタイミングでの出品をすることで価格で勝つ必要がないんです。

 

在庫を持っていれば勝てる。

利益率も20パーセント以上にあげられるということです。

あとは先ほど言った通り、確認方法を見ていただければ問題なくオッケーです。

BUYMA(バイマ)高値売りの定義って何?

まとめ

 

今回BUYMAの利益率2%あげる秘密の方法についてご説明していきましたが

やはりどうしても在庫を持ったりとなるとちょっとやめようかなと思う人もいるんですけど。

今回のブログを見ていただければ実践的にやってくれる人が増えるんじゃないのかなぁと思います。

 

やはり自分だけの独占する市場を持つ、これが一時的でも持つってことはすごく良いことです。

 

もしなかなか難しいなと思ったら、1回、単価は低くていいので、1個だけでも構いませんので在庫を持ってみるといいと思います。

 

市場の流通が無くなった時点で1個ぽんっと出してみて利益を上げるということを1回やってもらって

自分で成功体験を作っていただければそれでたぶんできるんじゃないのかなと思います。

 

その小さな成功体験を積み重ねながらちょっとずつ2個やってみよう、3個やってみよう、4個やってみよう、みたいな感じでやれるの

そういう中でやっていければすごく良いんじゃないかなぁとは思います。

 

そんな感じで利益率というのはやはり利益額として比例していく部分はありますので、利益率というのは常に注意しながら活動していただければなぁとは思います。

厚澤の日常インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/haruki_atsuzawa/

BUYMA<ブログコンテンツまとめ>

BUYMA(バイマ)新サービス検品梱包発送外注システム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
  • *「こちらからの返信ですがごく稀にお客様の迷惑メールに送られることがありますのでお問い合わせ後は連絡が無い場合はお確かめください」
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top