Loading...

[2020年最新]BUYMA海外買い付けはアジア攻め必勝法とは

[2020年最新]BUYMA海外買い付けはアジア攻め必勝法とは

こんにちは

 

BUYMAProの厚澤です。

 

今回のブログのテーマですが海外買い付けに関する内容を紹介していこうと思います。

 

海外買い付けの内容に関してはまだまだWeb上でもそこまで多くありません。

 

実際に海外買い付けという戦略は知っているけれど

具体的にどうすれば良いのかという事を理解できていない人が多くいると思います。

 

海外買い付けに関してはやはり通常の戦略や外注作業と違って特殊なケースになります。

 

ですので海外買い付けの情報があまり出ていないのです。

 

BUYMAのコンサルや情報発信をしている人で

海外買い付けパートナーと戦略的に出来ている人もそう多くはないと思います。

 

だからこそ情報が少ないのです。

 

まだまだ海外買い付け戦略の分野は不透明な部分が多々ありますし伸びしろのある分野だと思います。

 

今回は海外買い付け戦略の1つでアジア買い付けについて紹介していこうと思います。

 

ヨーロッパ系の海外買い付けに関しては別記事でがっつり書いてありますので読んで実践して見てください。

 

今回のアジア買い付けですが言葉の通り

アジア圏内で買い付けパートナーさんに依頼して買い付けてもらう戦略になります。

 

海外買い付けという1つの括りの中でも地域や国によって戦略や戦術が変わってきてきます。

 

だからこそ海外買い付けというフレームワークで話すのではなく地域などの特性に絞って紹介できたらと思います。

 

海外買い付け戦略はどうしても中級者以上が取り組むべき戦略になりつつあります。

 

海外買い付けは他の作業と違って明日からできるというわけではないです。

 

ある程度期間を使って構築していくものになります。

 

海外買い付け戦略に関しては最初の0→1の収益をあげるというよりも10→100にするという感覚になると思います。

 

海外買い付けがある程度出来る様になると戦略の幅がめちゃくちゃ広がりますし

買い付け成功率がオンラインや転送販売の時よりも高くなります。

 

初心者は別に海外買い付け戦略をしなくても十分収益は上がりますのでそこまで気にしなくていいかと思います。

 

BUYMAで成功する為に重要なのは順序立てて1つ1つクリアしていくという事になります。

 

焦って最初から中級者以上の戦略を欲しがってもダメです。

 

もちろん上手くいかないと思いますし何より本質的な部分を理解していなくては

BUYMAでは継続的に収益を上げる事は出来ないです。

 

だからこそ僕のコンサルでも最初から全てのコンテンツや情報を送るのではなく

クライアントの状況に合わせながら1つ1つ提供して習得していく形になります。

 

今回のブログでは海外買い付け戦略の中でもズラしの戦略として

アジア圏の買い付け戦略について紹介していこうと思います。

 

イメージで言うとブランドの人気順から出品するのではなく

カテゴリーのニッチ分野を責めると言う感じなります。

海外買い付けのメリットとは

 

まずは海外買い付けをするメリットを模索していきたいと思います。

・国内完売商品が手に入る

・海外限定の商品が手に入る

・高値売りを主流とした販売をする事が出来る

・海外価格で購入する事ができ国内定価よりも安く手に入る

・利益率が圧倒的に上がる

・国内オンラインでは手に入らないが海外のオンラインで購入する事ができる

・日本に直送できないブランドや商品を扱う事が出来る

・店舗との信頼関係を気づく事が出来るので最新情報や非公開情報を得られる

・海外のセレクトショップで直接VIP交渉ができる

・海外のアウトレット商品を直送する事が出来る

・受注後の取引キャンセルが大幅に減少する。

・買い付け,検品,梱包,発送を一括する事ができるのでお客様にお届けできる期間が短くなる

BUYMA(バイマ)海外買い付けをしている人だけが観れる世界

ご覧の通り海外か買い付け戦略をすると言う事はこれだけのメリットに満ち溢れているのです。

 

中級者以上は必ず取り組みべき戦略になります。

 

初心者の人もこの戦略を知ると知らないとでは活動の思考や行動が必ず変わってきます。

 

多分リサーチしながら今の戦略では扱えないけど

海外買い付け戦略をしたらがっつり利益取れるんだろうなと分かってくると思います。

逆に海外買い付けのデメリットはなんでしょうか?

 

・海外買い付け戦略を構築するまでに時間がある程度かかる

・買い付けする地域や国の特性や特徴などを知っておく必要がある

・未開拓部分も多くWebなどの情報が少ない

・正しいやり方を知らないと送金手数料や為替だけで数万円以上かかってしまう

 

などがあげられます。

 

だからこそある程度BUYMAで実績を残しながら中級者以上が取り込む戦略としては良いのだと思います。

 

ではBUYMAで活動していく中でどおのような地域や国に募集をかければ良いのでしょうか?

 

こちらはあくまでも一例ですので参考程度にご確認ください

 

フランス /   パリ、マルセイユ、モナコ

イタリア /    ミラノ、ローマ、フィレンツェ

スペイン /    マドリード、バルセロナ

オーストリア /    ウィーン

ポーランド /   ワルシャワ

オランダ /   アムステルダム

ハンガリー /   ブダペスト

スイス /  ジュネーブ、チューリッヒ

デンマーク /   コペンハーゲン

ルーマニア /  ブカレスト

ウクライナ /  キエフ

ギリシャ /   アテネ

ノルウェー /  オスロ

アイルランド /  ダブリン

スウェーデン /   ストックホルム

ポルトガル /  リスボン

ベルギー /    ブリュッセル アントワープ

南アフリカ  /ケープタウン、プレトリア、ブルームフォンテーン

ドバイ / アブダビ

ジョーダン / アンマン

イスラエル /  エルサレム

レバノン /  ベイルート

モロッコ /  ラバト

ロシア / モスクワ

フィンランド /  ヘルシンキ

カナダ バンクーバー、モントリオール

メキシコ /  メキシコシティ

ブラジル / サンパウロ、ブラジリア

ドミニカ /  サントドミンゴ

パナマ

コロンビア  /  ボゴタ

チリ  / サンティアゴ

台湾 / 台北 / 台中 / 台南

中国 / 上海 / 北京 / 広州

韓国 / ソウル

[2020年最新]BUYMA海外買い付けを制覇した厚澤が教えるパートナー主要国

ラグジュアリーブランドに関してはどこの国でも直営店として

店舗を構えていますのでどの地域や国でも募集はかけていく必要があると思います。

 

偽物のイメージが強い中国もしっかりと直営店はあります。

 

BUYMA海外買い付けはアジア圏で責めろ

 

海外買い付け戦略と聞くと多くの人がヨーロッパ圏の事を想像すると思います。

 

多分それはほとんどの人が理解していると思いますが

BUYMAのブランドランキングの主要上位ブランドの多くはヨーロッパ系のブランドになります。

 

だからこそ原産国は基本的にはそのブランドや商品の最安値になりますので

海外買い付け戦略にヨーロッパ系が優位なのはご理解頂いていると思います。

 

ですがこれにはしっかりと落とし穴があるのです。

 

単純な話し原産国で買い付けたい人が多く流通量以上に需要が多くなってしまうのです。

 

需要と供給のバランスが取れなくなってしまうのです。

 

こうなるとどうなるかと言うとヨーロッパ圏の在庫切れが発生するのです。

 

最初は基本的には原産国で商品の完売が始まります。

 

その後近隣のヨーロッパ圏の在庫が一気になくなります。

 

順番でいうとヨーロッパ→アメリカ→オーストラリア→中東→アジア

 

という感じで在庫切れが発生してきます。

 

ここでほとんどの人が諦めて受注をキャンセルしてしまうのです。

 

これでは勿体無いです。

 

ここで登場するのがアジア圏買い付けです。

 

ほとんどの人がヨーロッパ圏で諦めてしまうのでアジアまでパーソナルショッパーの目が入ってこないのです。

 

だからこそアジア圏には在庫がめちゃくちゃ残っているのです。

 

ここで思うのがアジア圏の海外買い付けを増やせば良いのではないのか?

 

という疑問が生まれると思います。

 

ですがアジア圏は特殊で若干クセがあるからこそ参入壁があるのです。

 

アジア圏で海外買い付け戦略が難しい理由をいくつか紹介していこうと思います。

 

・ヨーロッパ圏よりかは価格的に高い

・言葉の壁が高い

・買い付けには韓国で使用できる携帯番号が必要になってくる

・アジア圏自体にBUYMAというものがそこまで浸透していないためパートナーもいない

 

などなどがあります。

 

これ以外にもいくつかはありますが大まかにいうとこんな感じです。

 

上記の内容がクリアできたらアジア圏はブルーオーシャンです。

まとめ

 

今回のブログのテーマですがBUYMAの海外買い付けはアジアが一番熱いというテーマで紹介させて頂きました。

 

海外買い付けという縛りに最初はそこまで入り込まなくても良いのかと思います。

 

世界中で商品を探して買い付けられるという事はBUYMAではめちゃくちゃ優位性に立てると思います。

 

だからこそ海外買い付けというものはどんどん取り入れたほうが良いと思います。

厚澤の日常インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/haruki_atsuzawa/

 

BUYMA<ブログコンテンツまとめ>

BUYMA(バイマ)新サービス検品梱包発送外注システム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
  • *「こちらからの返信ですがごく稀にお客様の迷惑メールに送られることがありますのでお問い合わせ後は連絡が無い場合はお確かめください」
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top