Loading...

BUYMAで脱サラ独立(個人事業主と会社設立どっちが良い?)

BUYMAで脱サラ独立(個人事業主と会社設立どっちが良い?)

こんにちはBUYMAProの厚澤です。

 

今回のブログですがBUYMAで脱サラして独立した際に必ず個人事業主もしくは会社を設立する形になります。

 

これは主婦の方なども同じです。

 

BUYMAをしっかりとしたビジネスモデルとして行っていく為には

税金を納めなくてはいけませんし長くBUYMAを続けていくのであれば絶対にどちらかの選択は必要になってきます。

 

会社員の頃や主婦の方などは実際の今のBUYMAではグレーゾーンで活動している人が8割以上を占めていると思います。

 

BUYMAというプラットフォームで販売はしていますが消費者は一般のカスタマーですので

そこまでしっかりと精算しなくても大丈夫というような事もあるのも事実です。

 

しかし会社員の副業や主婦のお小遣い稼ぎではなくなった場合には

しっかりと事業収入として申告していかなくてはいけません。

 

その際に重要になってくるのがどの立場から確定申告すれば良いのかになってきます。

 

個人事業主と会社のどちらを設立していく事がベストなのでしょうか?

 

また実際のBUYMAの市場はどうなっているのかを今回紹介していきたいと思います。

 

先にお伝えしときますが個人事業主でだろうが会社設立だろうがそこまで難しくはないです。

 

やった事がないから思うだけでぶっちゃけ申請はめちゃくちゃ簡単です。

 

今回はBUYMAで脱サラして独立した際にどちらが良いのかを紹介していこうと思いますが

他のビジネスモデルでも応用はいくらでも効くと思います。

 

なかなか個人事業主や会社設立などは身近に感じない事が多いかもしれませんが

BUYMAというビジネスを長く継続的に行っていく為には絶対に必要不可欠です。

 

BUYMAもそうですがグレーゾーンで行うのは僕自身最初はしょうがないかなと思いますが

 

多分そういうやり方をやっている人は長くは続けられないですしどっかでボロが出てしまいます。

 

それはBUYMAだけでなく僕が行っている情報発信やコンサルティングもそうです。

 

僕自身もこの業界は長いですがやはり小手先の人は

1年以内にすぐに辞めてしまうか何らか形で続けられないかで居なくなってしまうのがオチです。

 

だからこそ何でも正しい事を正しい作業量で行っていくのが必要になってきます。

 

今回も個人事業主と会社設立のメリットデメリットの両面からお伝えしていこうと思います。

 

どんな事でも良い面と悪い面の両面を知る事によって初めて正しい選択が出来るのです。

 

ですので毎回言いますが何でも良い面しか出さない人には気を付けた方が良いです。

[2019年最新]BUYMAで脱サラ独立(メリット編)

脱サラ独立(個人事業主と会社設立どっちが良い?)

 

BUYMAで脱サラして独立する際にには当然ある程度安定した収入がある前提だと思います。

 

脱サラして独立する際にどちらが良いのかというお話ですが結論から先にお伝えしていくといくつかのポイントがあります。

 

・脱サラ独立の際のBUYMAでの収益数

・BUYMAでの今後の収益数見込み

・現状の資金力

・今現在置かれている自分自身の生活環境

・BUYMAでの販売スタイル

・今後のBUYMAでの販売戦略

 

などがどちらかにする為の見極めるポイントになってくると思います。

 

これを踏まえて個人事業主と会社設立のメリットデメリットの両方を順番に紹介していこうと思います。

個人事業主のメリット

 

・個人事業主を始める際の申告が紙1枚に記入して税務署に行けば始められる。

・資本金や設立費用がなくても無料で始められる。

・主婦の方など保育園に入れる為に提出する事が多く融通が効く

・手続きが簡単で節税用の青色申告書も簡単に提出出来る。

・確定申告が簡単で分かりやすい。

・税金が低い

 

などが挙げられます。

 

やはりBUYMAで脱サラして独立するのであれば最初は個人事業主がオーソドックスかなと思います。

 

手続きも簡単ですしこれから脱サラして独立するのであれば

公的手続きなど諸々ありますしなるべく簡単な方がいいと思います。

 

設立費用や申告の手数料なども発生しないですし

提出場所も近くの税務署なのでそこまでエネルギーも使わないのでオススメです。

 

ですのでよくあるのがとりあえず子供を保育園に入れたくて

一旦個人事業主届けを出してしまえば活動の実態に関係なく働いていることになるので子供を保育園に入れることが出来ます。

 

来年から保育園の無償化も始めるので主婦の方などは個人事業主届けをうまく活用出来れば生活の幅が広がると思います。

個人事業主のデメリット

・会社設立よりも信用度が低い

・売上が高くなると税金が高くなる

・経費の幅が狭い

・海外のshopからの信用は個人事業主届けを出していなくても変わらない

・融資を受けれる額が少ない

 

個人事業主のデメリットですがやはり信用という面ではあまり会社ほどは得られないと思います。

 

もちろんこれは全て最初だけのデメリットになります。

 

実績を積んで2~3年もすれば個人事業主としての成績もしっかりと反映はされてきます。

 

なのでもし何かこれから直近で1~2年以内の家などを購入する場合は

一度住宅メーカーなどと相談しながら進めた方が良いと思います。

 

ちなみに車ならローンを組んで購入する事は結構簡単です。

 

経費幅に関しても最初はそこまで経費の事を気にせずとも

しっかりと売上計上できて入ればそこまで税金で損をする事はないと思います。

 

これからがっつり独立して融資で500万くらい引っ張って

有在庫で販売したい人は一旦会社員の時に借りる事をオススメします。(300万円くらいなら無担保で借りれます)

会社設立の法人メリット

 

・法人化することによって一定レベルの信用が生まれる

・BUYMAでもshopとして登録する事も可能

・融資が受けやすい

・海外のshopからの信用を得られる

・代理店契約などもしやすく法人として商談が出来る

・経費幅が大きい

・自分で決済の時期を決められる

・減価償却もしやすい

・ローンが組みやすい

 

などの会社設立のメリットがあります。

 

実際会社を作る事は手続き上の問題なので誰でも出来ます。

 

会社も個人事業主と同じでこれから実績を積んで

会社の業績を伸ばしてく事はもちろん大切ですが一定レベルは個人事業主よりかは信用が生まれます。

 

なかなか個人では法人などのshopと対等に商談を進めていく事は難しい時も多々ありますが

 

会社設立をして法人化する事である程度は肩を並べて話を進める事も出来ると思います。

 

経費幅が広がったり減価償却しやすいというのは

これから会社設立してある程度売上が安定してから考える事ですが頭の中にそんなメリットもあるというのは分かって入ればOKです。

 

会社設立の法人デメリット

 

・初期費用がある程度かかる

・手続きや必要書類などの準備が大変

・事前に定款を作成しておかなければいけない

・会社設立の届け出は県が行っている税務署でなくてはいけない

・ある程度専門知識がなくてはいけない

・確定申告が複雑

 

まず合同会社と株式会社というものが法人にはあります。

 

他にもありますがまずはこの2つだけ押さえておけばOKです。

 

法人設立の場合は定款の作成や申告代や

収入印紙などで合同会社なら10万円程度、株式会社なら20万円ほどかかります。

 

そして何より手続きや各書類がめちゃくちゃ多いです。

 

専門用語の知識もある程度なくては進みませんし税務署で書き方なども教えてくれますが複雑です。

 

また提出後に不備があると再提出ですし2~3週間ほど設立申請が完了するまでに時間がかかります。

 

事前に定款を自分自身で作成するもしくは代行で行いながら進めていきます。

 

合同会社にしろ株式会社設立はめんどくさいです。

 

また設立後も印鑑や関係各所に届出を出さなくてはいけないので

脱サラして独立したタイミングで法人設立はオススメしないです。

 

なので僕が歩んできたことで言うと最初は簡単な個人事業主で活動をスタートします。

 

売上が1000万円を超えてきた時点で会社設立にシフトしていくのが一般的ですし僕もそうでした。

 

1000万円と言うのは税金の問題です。

 

この流れですとキャッシュフローが止まる事もないですし

無駄なエネルギーを使わずにスムーズな移行が出来るかなと思います。

[保存版]BUYMAで脱サラ独立した際の税金年金保険のポイント

まとめ

 

今回のブログですがBUYMAで独立して脱サラした際の個人事業主もしくは

会社設立のどっちにすればベストなのかを両面から紹介させて頂きました。

 

両面にも当然メリットデメリットがありますがそれを踏まえた上で選択していけば良いと思います。

 

僕的には最初は今の活動の延長線上にやってくのであれば個人事業主がオススメです。

 

何事も順序がありますので1つ1つを順番にクリアしていくことが重要になってきます。

 

僕のコンサルでも独立サポートではここら辺の細かい手続きや準備などもアドバイスサポートさせていただいております。

 

BUYMA<ブログコンテンツまとめ>

BUYMA(バイマ)新サービス検品梱包発送外注システム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
  • *「こちらからの返信ですがごく稀にお客様の迷惑メールに送られることがありますのでお問い合わせ後は連絡が無い場合はお確かめください」
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top