Loading...

[2019年最新]BUYMA直営直送仕入れで仕入れ価格を下げる方法とは

[2019年最新]BUYMA直営直送仕入れで仕入れ価格を下げる方法とは

こんにちは

 

BUYMAProの厚澤です。

 

今回のブログですが「直営直送仕入れ」について紹介していこうと思います。

 

BUYMAの市場は年々パーソナルショッパーのレベルが上がってきています。

 

例えば以前であればハイブランドをローラーで出品してれば売れている時代もありましたし

有名セレクトショップの掲載商品をとりあえず出品していても売れている時代もありました。

 

ちょっと前ではセレクトショップのVIP価格から上乗せして

利益を取るやり方で収益を上げている人達もいましたが

今は当たり前のように他のパーソナルショッパーもVIPを取って販売してます。

 

昔よりも今の方が情報の伝達が早く一定期間の優位性が保たれなくなりました。

 

昔はVIPで販売していたら勝確でしたが今は当たり前なのでそこまで優位性はありません。

 

なので年々パーソナルショッパーのレベルが上がってきて

なかなか差別化をするのが難しくなってきました。

 

単純に1つに販売戦略では通用しなくなってきています。

 

つい最近もルイヴィトンのアカウント停止事件や

受注後の値段交渉事件などで数百というアカウントが停止になったと思います。

 

結局は差別化をグレーなやり方でやっていたり

1つのブランドに偏ってしまうとトラブルになった時に打つ手がなくなってしまうのです。

 

今回の「直営直送仕入れ」についても

めちゃくちゃ強力なテクニックですがそれだけではダメです。

 

色々な買付方法の1つという考え方を持たなくてはいけません。

 

今のBUYMAの市場でこれだけやっていれば

収益が出続けるというのはないのでしっかりと多角的に販売していかなくてはいけません。

 

よくリサーチをしているとこの価格では絶対勝てないという

商品やブランドが多数あると思います。

 

しかも同じ土俵で戦っているし仕入れ先も

ある程度検討はついているのだけど価格勝てないという事があります。

 

大体ほとんどの人がすぐにVIP価格で仕入れてるから無理だと諦めてしまいます。

 

僕はクライアントにいつも言うのですが本当にVIPですか?と聞きます。

 

VIP価格ですがそんな簡単に誰でも獲得できる訳でもないですし

どの市場でもVIP価格で価格競争が起きている訳ではないです。

 

VIPではなけど価格で勝てないと言う場合の1つの考え方として

「直営直送仕入れ」が考えられます。

 

簡単に言うとショップから触接商品をお客様に発送する方法です。

 

これを聞くとショップからお客様への

直接発送は禁止されてのではないかと思う人がほとんどだと思います。

 

確かにショップからの直送はNGです。

 

しかしいくつかの方法を使っていく事により直送仕入れを可能にする事ができるのです。

 

なので今回のブログは

 

・売り上げが全然上がらない人

・市場でいつも価格競争で勝てない人

・買付け戦略を増やしたい人

 

などがこのブログを読んで実践して頂ければ売上が上がる事は間違いないです。

BUYMA(バイマ)暴露VIP交渉での見極め術

直営直送仕入れで仕入れ価格を下げる方法とは?

直営直送仕入れの方法ですがまずは結論からお話ししていくと

 

ショップの店員さんとパートナーになってもらって販売をしていくのです。

 

どういう事かというとBUYMA事務局が定めているNG行為としては

 

ショップからお客様の手元に直接発送するのがNGとなります。

海外店舗から商品を直接購入者に送りたい

今回の場合だとショップの店員さんを間に挟む事によって

直接ではなく間接的にお客様に発送するという形が取れるのです。

 

これにより直営直送仕入れが可能になるのです。

 

これを聞いて大体の人がどうやってショップの店員さんにパートナーとして

送ってもらうのと思ったかもしれません。

 

ここでは長くなるのでザックリとした説明になりますが

 

一番効率の良い方法は直接交渉をしにいくのが良いですが

なかなかそういう訳にもいかないですし言葉の壁もあると思います。

 

現地のパートナーさんに依頼するのも良いかもしれません。

 

一番再現性があるのは翻訳代行サービスなどで

変わりに電話で直送仕入れできないかと交渉する方法です。

 

ハードルが高いように見えますが案外これに関しては簡単ですし成功率も高いです。

 

それでも難しい場合はメールでの交渉でも僕は良いと思います。

 

購入を検討している段階でも購入する際にでも

VIPを取るような感覚に近いかもしれませんが交渉してみる必要があります。

 

 

ショップの店員さんとのやりとりは基本的にはチャットワークでしていければ問題ありませんし

今時Google翻訳をすれば会話は成立します。

 

仲良くなれば在庫確認などもしやすくなりますし割引などの優待も受ける事が出来ます。

 

この直営直送仕入れには当然ですがメリットデメリットが存在してきます。

直営直送仕入れのメリットデメリット

 

まず直営直送仕入れのメリットとしては

 

・国内送料がなくなり価格を下げる事が出来る。

・作業が簡略化されてスムーズになる

 

・発送期間が短くなりお客様に早く発送する事が出来る

 

メリットに関しては充分な効果が見込まれます。

 

では逆に直営直送仕入れのデメリットについて紹介していこうと思います。

 

・ショップから直送なので検品を直接できない為にトラブルの可能性がある

→検品作業した際にパートナーに写真を撮ってもらいチャットに送ってもらえれば問題なし

 

・仕入れ先や仕入れ値がバレる

→買付領収書の提示を嫌がる人もいますが

仕入れ先がバレても購入できるお客様は少ないですし

 

いきなり仕入れ先がわかったからと言って海外から商品を仕入れる人は少ない

 

値段に関してもこちら側のパーソナルショッパーや

買付代行や梱包発送、外注費など手数料が発生するのは

当たり前なので仕入れ値を知られても問題ありません。

 

またショップの店員さんに相談すれば価格部分を外して発送してくれるショップもあります。

 

・梱包が一定レベルに満たない場合がある

 

梱包に関してですがあらかじめ梱包している状態で

写真を送ってもらい判断すればあ問題ないと思います。

 

などなどデメリットも一応あります。

 

僕からするとそこまでデメリットではないのかと思います。

 

どんな物事もそうですがデメリットは必ずあるので重要なのは

そのデメリットを1つ1つ解消していく事が大切です。

 

僕の感覚ですがアメリカは結構ウェルカムな感じですが

ヨーロッパ系は難しいイメージがあります。

まとめ

 

今回は直営直送仕入れについて紹介させて頂きました。

 

直営と書いてありますがセレクトショップでも十分OKです。

 

しかしセレクトショップの場合はオンラインのみの

販売になっているケースが多いので気を付けて下さい。

 

この方法を使う事によって販売価格を下げる事も出来ますし

利益をその分載せる事も可能になります。

 

BUYMAのルールは絶対です。

 

しっかりとルールの範囲内で出来る最大限のことをしていく事が重要です。

BUYMA<ブログコンテンツまとめ>

BUYMA(バイマ)新サービス検品梱包発送外注システム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
  • *「こちらからの返信ですがごく稀にお客様の迷惑メールに送られることがありますのでお問い合わせ後は連絡が無い場合はお確かめください」
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top