Loading...

[2019年最新]初心必見BUYMAプロフィールページ作成方法

こんにちは

 

BUYMAProの厚澤です。

 

今回のブログですがBUYMAの活動を初めてまず最初にパーソナルショッパーがすべき作業になります。

 

その内容はプロフィールページの作成になります。

 

プロフィールページはめちゃくちゃ重要な部分ですが最初に作らなくてはいけないのです。

 

もちろん編集は可能ですがこのプロフィールをしっかりと作り込んで

唯一無二のアカウントを作成していかなくてはいけないです。

 

多分BUYMAを最近始めた人やサラッととりあえずプロフィールを作った人がほとんどだと思います。

 

大体が他のパーソナルショッパーを表面上マネをして

作成してなんとなくのアカウントプロフィールを作成したと思います。

 

プロフィールは戦略的にかつ意図を持って作成していかなくてはいけません。

 

プロフィールとはBUYMAアカウントトの顔になります。

 

ここをなんとなくで作成してしまうのは勿体無いです。

 

プロフィール作成をしっかりと落とし込まなくては絶対にBUYMAで長く売り続ける事は出来ないです。

 

なので今回のブログは初心者のこんなメリットがあります。

 

・アカウントをオンリーワンに作り込める

・売れるアカウントを作成する事が出来る

・リピーターが作れるアカウントになる

・高単価の商品を売れるようなアカウントになる

・BUYMA活動にスタートダッシュをかけられる

・間違った情報をお客様に伝えずにトラブルを未然に防げる

 

などめちゃくちゃメリットがあるので

最後までしっかり読んで自分自身のアカウントに落とし込んで下さい。

 

僕も昔はあまり気にせずプロフィールを作成していましたが

やはり長期的にBUYMAを継続的に活動をするのであれば間違いなくしっかりと作り込む必要があると思いました。

 

プロフィール画像とヘッダー画像

 

まずはプロフィール画像とヘッダー画像になります。

 

この2つは商品ページに掲載されてる部分になってきます。

 

今回のプロフィール全体を通して言える事ですが

アカウント全体のブランディングに繋がりますしその世界観に合わせたプロフィールを作り込めればと思います。

 

まずはプロフィール画像です。

 

プロフィール画像に関してはこのショップのロゴのようなものになります。

 

お客様から見るとどんな人が販売しているのかを想像させる部分となります。

 

プロフィール画像の前提として正方形で作成して

画像自体が等倍になっている事がポイントです。

 

プロフィールでNGなのをザッと書いていきます。

 

・風景

・アニメのキャラクター

・世界観に合わない画像

・ブランド品

・画質が悪い

 

などになります。

 

あからさまに全く違う画像を使う人は多くはないのかと思いますが

最低限のルールは守った方がいいです。

 

では逆に好感がもてるプロフィール画像とはなんでしょうか?

 

・ショップのオリジナルのロゴ

・CDのジャケットなど海外の画像

・海外の方の顔や全身画像

 

などが上げられます。

 

NGの理由は分かるけど

OKの理由がピンとこない人もいるかもしれませんので説明していきます。

 

まずは世界観やBUYMAのコンセプトは海外です。

 

またアパレルですと先進国が多くブランドを作っています。

 

その中で海外などのおしゃれな画像には定評があるのです。

 

また商品の売り買いは結局は人と人です。

 

なので自分自身の画像でなくても

海外の人物写真を掲載する事で親近感が湧きそこには買う理由が見つかるのです。

 

後はショップとしてしっかりと展開して行くのであればロゴを作成してもいいと思います。

 

簡単なロゴの作成ならネットで簡単に出来ますし

500円くらいでレベルの高いロゴを作成して貰えると思います。

 

https://liskul.com/logomaker-29137

 

続きましてはヘッダー画像になります。

 

ヘッダー画像は背景という認識でいいかもしれないです。

 

よくあるのがイタリアの風景でしたり

海外の街中をヘッダー画像に持って来る方が多いと思います。

 

画像の選択関してはOKなのですが

+α付け足す事でさらにいいヘッダー画像になるのです。

 

+αとしてヘッダー画像にそのショップのコンセプトをテキストで入れていきます。

 

例えばの例ですと

 

・世界中のファッションをここから

・可愛いの追求

・一流商品がここだけに

 

などショップ自体のコンセプト性が重要になってきます。

 

ポイントは真ん中にテキストを設定していきます。

 

出ないと画像やお気に入りなどで見えなくなってしまうからです。

 

そんな感じでお客様が一目でこのショップがどんなショップなのかを

表現していかなくてはいけません。

 

このコンセプトが自己紹介に繋がってきます。

 

自己紹介

 

自己紹介はプロフィールの一番下側に掲載されていきます。

 

ここによく自分自身の自己紹介をしている人がいますがNGです。

 

お客様からするとそのショップや商品に興味あるのだとおもいます。

 

ショップのお問い合わせセンターの自己紹介をされて興味がないのと同じです。

 

ですのでここでの自己紹介に関してはショップの自己紹介を入れていきます。

 

例えばどの会社でも企業理念やコンセプト、背景などが存在してそこに共感性を求めて行くのです。

 

なのでこのショップを始めたのか?などこのコンセプトなのか?

このショップを通して何を伝えていきたいのかを明確書いてあげる事が必要なのです。

 

これを書き終わった後に多少自分自身の自己紹介を入れてもいいかもしれないです。

 

お知らせ

 

お知らせについては他の記事で掲載していますのでそちらをご確認下さい。

BUYMA(バイマ)あなたのお店で買いたくなる為のアカウント構築テクニック

お取引についても別ページに記載していますのでそちらを参照下さい。

 

またプロフィール作成や商品コメントに共通しているお話ですが

お客様にとってネガティブな発言を掲載するのはNGです。

 

もちろんやましい事を隠すという意味でなく適当な場所に掲載しなくてはいけません。

 

上記のお取引を見て頂ければ分かりますが

しっかりとリスクヘッジ出来る場所はあるのでそちらにしっかりと記載していけばOKになります。

 

残りの細かい部分を説明して行くと

活動状況は普通もしくは積極的に活動にして下さい。

 

お休みにすると出品商品が停止してしまうので。

 

設定ではプロフィール画像を他4枚掲載しなくてはいけないですが

必須ではないので飛ばして大丈夫です。

 

また好きなブランドや好きなカテゴリ、得意なテーマは活動しながら

アカウントの方向性に合わせて選択していければ大丈夫です。

 

まとめ

 

初心者はこのブログを見ながらプロフィール作成して頂ければ

問題なくオンリーワンのアカウントが作成されていきます。

 

なのでまずはこの通りに作成して頂ければと思います。

 

プロフィールページを作成出来て初めてBUYMAの活動のスタートラインに立てたのだと思います。

 

BUYMA<ブログコンテンツまとめ>

BUYMA(バイマ)新サービス検品梱包発送外注システム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
  • *「こちらからの返信ですがごく稀にお客様の迷惑メールに送られることがありますのでお問い合わせ後は連絡が無い場合はお確かめください」
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top