Loading...

BUYMA(バイマ)高速出品で時短テクニック

BUYMAの活動を始めた頃はなかなか思うように作業効率が進まずに試行錯誤している期間が必ずしもあると思います。

 

活動を始めた頃はBUYMAのアルゴリズム上すぐには人気順上いに表示されず売上が伸びていかないのはしょうがないですが

出品活動や分からない事を調べていくので時間がなくなってしまい負のスパイラルに陥ってしまう事があると思います。

 

いつ売れるのだろうか?このリサーチはあっているのだろうか?

など不安と戦いながらリサーチや出品活動をしていると思います。

 

今回はBUYMAを始めたばかりの方が画像加工と商品登録を高速時短で出品していけるように

テクニックや考え方を紹介していきたいと思います。

 

BUYMAを始めたばかりの人はパソコンの打ち込みが早くなかったり

画像加工を素早く綺麗に加工できなかったりなど苦戦してしまう事が多々あると思います。

 

外注化するにもまず自分が作業を覚えていかないと人に教えていく事は出来ないので

最初の頃は自分自身で覚えて作業に落とし込まないといけないので大変だと思います。

 

ですので今回の高速出品もあくまで外注化していくまでのフェーズだと思って頂ければと思います。

 

そして出品外注化をしていく時に外注さんに教育できればと思います。

 

高速出品での時短テクニック

 

高速出品方法は別にパソコンのタイピングを早くしたり、画像加工の速度をあげたりする訳ではないです。

 

効率よくリサーチから商品登録を完了していく為に必要な効率化だったり

ポイントだったりの部分の改善をしていければと思います。

 

高速出品方法をザックリ言うと「まとめる」事です。

 

一連の作業を各フェーズ毎に分けてまとめて作業を行う事で格段に効率が上がっていきます。

 

まずがリサーチから商品登録までの流れを作業毎に分けていくと

 

・リサーチ

・画像加工

・商品登録

 

の大きく3つに分けられます。

 

このようにフェーズ毎に分けていく事で作業の効率化をあげていきます。

 

例えばリサーチを1品して画像加工を1枚して商品登録を1品していきながら進めていく人がいます。

 

1つの商品を登録していく中で一連の作業を1品単位で作業していく人がいますが

作業効率が悪すぎてあまり好ましくないです。

 

また、リサーチはある程度まとめて見つけているけど

画像加工と商品登録を1品ずつしている人も中には多くいます。

 

それでは買うフェーズ毎の作業スピードが上がらないです。

 

この高速出品では

 

・リサーチ

・画像加工

・商品登録

 

の3つを完全に切り離して作業していく事が重要です。

 

まずはリサーチです。

 

リサーチはブランドもしくは商品単体で売れる商品を見つけていきます。

 

初心者の場合はある程度出品数を出して行かなないといけないのでブランド毎に出品していくとします。

 

ブランド毎に出品していく場合はまず人気順でどれくらい出品していくのかを決めます。

 

大体最初は15品程度でいいと思います。

 

その中で全ての商品を仕入先と価格を計算していく必要はありません。

 

厳密にはした方がいいことには変わりませんがBUYMAの活動で

そこまで時間を割くことが出来ないのである程度の部分で予測を立てて行動していきます。

 

15品なら大体ランダムに3品くらいを利益計算していきます。

 

ポイントは3品全て異なるパーソナルショッパーで価格計算した方がいいです。

 

これをすることによって大体この市場でどれくらいの利益が出るかどうかが分かってきます。

 

その後の仕入先もとりあえず全体的に仕入れられそうなショップが1つ見つかればそれで大丈夫です。

 

実際は売れてからガッツリ探せばいいと思います。

 

まずはここで15品分のリサーチをする事が出来ました。

BUYMA(バイマ)成功法則トライ&エラー実践体験

次は画像加工です。

 

画像加工ではある程度、パーソナルショッパー1人1人の画像加工のテイストが変わってきます。

 

ですのである程度自分の方程式見たいなものを作っておく事が必要だと思います。

 

また、画像加工をする際に同じブランド毎で出品していく事がさらに重要です。

 

同じブランドであれば世界観が基本同じで

ロゴや枠、背景なども使いまわしていけると画像加工していけると思います。

 

ブランド毎にテンプレを作成しておけば商品本体を入れ替えればいいだけなのでとても時短になると思います。

 

そして最後は商品登録です。

 

今まで2つをフェーズ毎に分けてきました。

 

商品登録では画像加工した商品を商品登録していきますが8割テンプレと選択だと思ってください。

 

商品登録をしていく際に考える部分はタイトルと商品コメントの一部だけです。

 

後はひたすらコピペをしていけば良いです。

 

よく質問で商品コメントの記入の仕方で悩まれる方も多いですが

最初から世界観や上手い商品コメントをしていくのが難しいのでまずは型通りで大丈夫です。

 

・ブランド説明

・商品説明

・商品の素材や形状、サイズ説明

・お知らせ内容

 

まずはこれらが記載されていれば問題ありません。

 

また、商品登録は件数が増えると商品登録で類似品をコピーして商品登録をしていける機能があります。

 

BUYMAの機能などを上手く活用していけるとさらに時短効率が上がります。

BUYMA(バイマ)商品コメントでライティングスキルを身に付けろ為に必要な3つの法則

まとめ

 

BUYMAは1つ1つ作業がとても多く最初から全て完璧にこなすのは大変です。

 

容量よく作業していく事によって時間をかけなければいけないリサーチなどに時間を回す事ができるのです。

 

また、冒頭でもお話ししましたが画像加工と商品登録は

外注さんにお任せしていく事が大前提ですのでそこは頭にいれないがら作業して頂ければと思います。

BUYMA(バイマ)もビジネスも最も大切なのは仕組み化

BUYMA<ブログコンテンツまとめ>

BUYMA(バイマ)新サービス検品梱包発送外注システム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

 

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に
行政機関も推奨事業だからこそしっかり取り組める環境が整っています。

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
  • *「こちらからの返信ですがごく稀にお客様の迷惑メールに送られることがありますのでお問い合わせ後は連絡が無い場合はお確かめください」
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top