Loading...

BUYMAオンライン決済で利益率を改善する方法とは??

BUYMAには様々な販売の仕方があります。

 

オンライン買い付け

海外現地買い付け

国内買い付け

卸買い付け

 

などがありますが今回はオンライン買い付けの利益率改善方法を

ワンポイントで紹介していきます。

 

オンライン買い付けは国内在住のパーソナルショッパーが

まず一番最初に取り組む販売方法だと思います。

 

オンライン買い付けでは基本中間に第三者を挟まない分

比較的販売しやすい買い付け方法です。

 

買い付けがしやすい分参入壁が低く

すぐに価格競争になりやすい傾向にあるのも事実です。

 

オンライン買い付けもそうですが

どの買い付けをするにしても気になるのが「利益率」です。

 

利益率とは販売した価格に対して利益額が

どれくらい出たのかで利益率が変わってきます。

 

当然利益率が良ければ利益も大きくなってきます。

 

オンラインでは特に利益率を気にして販売していかないと

利益率10%を切って薄利多売の販売手法になってしまいます。

 

利益率が10%を切っていても利益が3000円くらい出ていればいいですが

利益自体も数百円の場合は赤信号です。

 

常時その額しか利益が取れないのであれば今すぐに

根本の部分を改善していった方がいいと思います。

 

今回はオンライン買い付けで少しでも利益率をあげて行く為に

僕たちパーソナルショッパーが行うべきテクニックを紹介して行きます。

 

基本的な利益率改善方法

 

まずはテクニックの紹介の前に

そもそも最低限の利益率UPをする為の行動をしているのかを確認して行きます。

 

お客様から商品買い付けの受注が入り在庫を確保した場合にどうするでしょうか?

 

まずはキャッシュバックサイトの確認とクーポンの確認をしていきます。

 

ショップサイト内の初回購入10%OFFなども確認していきます。

BUYMA(バイマ)仕入先ショップから初回クーポンを何度でも発行する方法

また、結構やっていない方も多いですが

購入先ショップに割引してくれるかの確認メールを送っていきます。

 

ここでポイントで一度も購入したことないショップであれば

VIP交渉などのがっつりしたものはやめておきましょう。

 

感じとしてはこちらの商品の購入を考えているのですが割引などのクーポンはありますか?

 

ぐらいでいいと思います。

 

ダメでも元々の感覚でいればOKです。

 

あとは同じブランドや商品が数日中に売れそうなら

買い付けを待って見たりと細かい部分で少しずつ改善していきます。

 

しかしこのような小さな改善の積み重ねが月間の利益を大きくしていきのです。

 

利益率を改善したいのであれば方法は2つしかありません。

 

1つは仕入れ価格を下げることです。

 

2つめは販売価格を上げることです。

 

この2つを常に意識して改善していければ自ずと利益額は増えていきます。

 

次にご紹介する改善方法は劇的に利益率が変わる訳ではないですが

確実に利益率は変わってくると思います。

BUYMA(バイマ)ワンポイントで利益率を上げる方法

Paypal決済での利益率改善方法

 

Paypal決済はご存知だとは思いますがpaypal決済はどのようなイメージでしょうか?

 

安心して決済ができる

Paypal決済のみのショップがある

日本語表記で分かりやすい

 

といいイメージもありますがデメリットもあります。

 

例えばPaypal決済の場合は手数料が高いです。

 

だいたいですが4%位は取られるのではないのではないでしょうか?

 

50000円であれば2500円もPaypal決済の手数料として取られてしまうのです。

 

実はここの4%の部分を改善できるにはご存知でしたでしょうか?

 

Paypal決済をする際に支払い画面に行くと

自動で円表記で日本の価格に自動変換されています。

 

通常だとこのまま決済すると4%前後がかかってきます。

 

支払い画面の下部に「Paypalで通貨を換算する」という変更ボタンがあります。

 

すると通貨換算で

 

「Paypalで換算する」と「カード発行会社による換算」の2つが表示されます。

 

デフォルトでは「Paypalで換算する」となっていますので

「カード発行会社による換算」に変更していきます。

 

すると先ほどの支払い画面に戻ると現地の通貨に変更されていきます。

 

こうするとクレジットカードの手数料に変更になるので

 

VISA,Mastersなら1.6%くらい

AMEXなら2.0%くらいになると思います。

 

なので通常でPaypal決済するよりも

2.0%~2.4%程仕入れ値を抑えることが出来るのです。

 

これだけで利益率が2%も上げられるのであればいいと思います。

 

これによって通常のクレジット決済するのと手数料はさほど変わらなくなってきます。

 

まとめ

 

商品を買い付けをする際に少しでも利益率を上げようと努力することが大切です。

 

確実に基本的なことからしっかりと確認していったら

まず薄利多売の戦略にはなりずらいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

 

行政機関認定プロジェクト

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に
行政機関も推奨事業だからこそしっかり取り組める環境が整っています。

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

LINE@登録

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
  • *「こちらからの返信ですがごく稀にお客様の迷惑メールに送られることがありますのでお問い合わせ後は連絡が無い場合はお確かめください」
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top