Loading...

BUYMA(バイマ)で離脱しない為の重要な考え方

BUYMAに限らずどんなビジネスでも全員が上手く行くわけではありません。

 

頑張ったのに結果が出なくてフェードアウトする人もいるのが現実です。

 

BUYMAでも同じです。

 

BUYMAでは無在庫で初期投資なく活動を始められるという事で

副業や複業、独立する為の一歩めとしてはとても有効的です。

 

在宅で基本的には完結するので副業の中でもとても人気の職業だと思います。

 

しかし、もちろん参入壁が低い分、沢山の人がBUYMAを始めようとしています。

 

ですが半位の方が最初の多くの人がフェードアウトしてしまっているのも事実です。

 

これはBUYMAを始めるにあたってのギャップによりBUYMAの活動を辞めてしまいます。

 

BUYMAを始めるに当たってほとんどの人が

ある程度の理想の結果や理想の作業量を思い浮かべると思います。

 

例えば

 

・BUYMAの活動でこれくらいの利益が欲しい

・BUYMAの活動の作業量はこれ位がいい

・BUYMAではこのブランドを扱いたい

・BUYMAの作業はどこまでを外注化したい

 

など理想の結果は目標に近いところがあります。

 

BUYMAで活動するに当たって目標や目的

ゴールはすごく大切ですしここ無くして継続的に利益を取ることは難しいです。

 

しかし、ここで間違って欲しくないのがそこまで行く道のりです。

 

ゴールは明確であってもいいですがそこに行くまでの道のりに関しては

多分ほとんどの人が描いている道のり通りにはいかないからです。

 

道のりとはそこに行くまでの各段階のフェーズです。

 

ここでのギャップやズレが出る事でBUYMAの活動からフェードアウトして行くのです。

 

ここの差さえしっかりと抑えていければゴールの途中で離脱することはないです。

 

理想の結果と実際の結果とのギャップ

 

多分ほとんどの人がBUYMAの活動を始める前の

結果の理想道のりはこんな感じだと思います。

試行錯誤しながら結果が作業量に応じて

最初から右肩上がりに順当に上がることを理想としているでしょう。

 

この理想の結果で行く人はあまり多くはありません。

 

これは別に仕事が出来ないからとかではなく

どのビジネスでもこのような事が起こりうるからです。

 

ではなぜこのような低迷期間が存在するのでしょうか?

 

例えば

 

・BUYMAの活動をスタートしたばかりで分からない作業が多い

・作業の正解がわからない

・外注化しておらず1人作業で手が回らない

・1日の作業スケジュールが上手く合わない

・BUYMAのアルゴリズム上しょうがない

・リサーチの精度が悪い

・売れるのか半信半疑で思いっきり出来ない

・出品数が少ない

・作業に躓くたびに自分には向いていないと思いモチベーションが上がらない

 

などなどここの理由としては無数に出てくると思います。

 

理想の結果とは期待値です。

 

この期待値が大きければ大きいほどにズレやギャップが生じてしまうのです。

 

これに関しては僕自身もできる限りのフォローは入れますが

これはメンタル的なマインド部分ですのでどうしても難しい部分なのです。

 

実際には上記の理由により一定期間の低空飛行の期間がありますがある一定の所から

急激に伸びてきます。

 

これはBUYMAの受注でもある販売起爆に近いところがあります。

 

ここまで行けばここからは作業や結果にレバレッジがかかり売上が伸びるのです。

 

ではなぜこのように一定の所で急に売上が伸びるのでしょうか?

 

理由として例えば

 

・作業が慣れてきてスムーズになってきたから

・取引の全体像がサイクル的に見えてきたから

・出品数がある程度増えてきたから

・外注化が進んで自分自身が本来すべき事が見えてきたから

・リサーチの精度が上がった

・BUYMAのアルゴリズムで商品が上がってきた

 

などなどここに関しても無数に答えが出てきると思います。

 

これは一種の慣れにもなります。

 

今までは1日に10品出すのも精一杯だったのに今では毎日30品が当たり前になった

など作業に対する精度や慣れが大きく関係していきます。

BUYMAの基準値を上げて売上倍々方式

ですのでこの本質的な部分をしっかりと理解して行動していかなければ行けません。

 

目標として30万円を目指すのであればそれだけの努力や作業量も必要ですし

何より結果が出るまで諦めずに努力する事が大切です。

 

最初から楽をしようとする考え方ではBUYMAに限らずともどんなビジネスでも成功しないです。

 

でもそうは言っても正解が分からずに暗闇を走り続けるのは大変な事です。

 

これはあくまで1つの指標として考えて頂けたらと思います。

 

BUYMAの作業を開始してから外注さんの出品を含めて3ヶ月で1000品出品して見てください。

BUYMA成功する為の出品外注基礎テクニック

これで仮に4ヶ月目以降に全くの成果が見られないようであれば

それ以外の部分で何らかのミスがあると思います。

 

例えば

 

・リサーチが全く方向性の違うものを出品していた

・ローラー出品で無駄打ちをしている

・レッドオーシャンばかりを狙っている

・画像加工に問題がある

・教えてもらっている人に問題がある

 

など色々考えられますがまずはこれくらいの作業をしないと

ある程度の結果は見えてこないです。

 

これ以上少ない作業量で作業していても低迷期からは抜け出せないです。

 

もちろん個人差はここに関してはありますし

それぞれポイントがありコツを掴むタイミングがあると思います。

 

BUYMAの作業量的ギャップ

これも先程同様にBUYMAを活動して行く上で様々理想や目標があると思います。

 

もちろんそれは結果だけでなく作業量的な部分も含まれると思います。

 

僕も得意とする外注化と仕組み作りですがこれに関してはもちろん

BUYMAを始めた頃はどれくらいの作業量でどれくらいの結果が出るかなど

未知数ですのでしょうがないとは思いますので

だいたいこんな感じのイメージだという事を見て頂けたらと思います。

BUYMAもビジネスも最も大切なのは仕組み化

BUYMAは売れれば売れるほどに忙しくなりますし

出品して行けばメンテナンスなども必要になってきますので

作業が減るという事は外注化をしていかなくては絶対にないです。

 

なので実際に作業量が減るのは仕組み化で外注化が進んでいるのからこそできる事なのです。

 

ですので外注化とは大切なフェーズなのです。

 

まとめ

 

誰でもBUYMAを活動する上では理想や目標は存在します。

 

しかし、実際はその理想通りのルートで進むわけではありません。

 

重要なのは自分自身の想い通りにならなかった時にどうするのかです。

 

僕もそうですが何事も理想通りにならない事の方が多いですしそれがほとんどです。

 

ですのでしっかりとギャップとの差やズレを修正していかなければ行けません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

 

行政機関認定プロジェクト

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に
行政機関も推奨事業だからこそしっかり取り組める環境が整っています。

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

LINE@登録

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
  • *「こちらからの返信ですがごく稀にお客様の迷惑メールに送られることがありますのでお問い合わせ後は連絡が無い場合はお確かめください」
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top