Loading...

BUYMA(バイマ)保存版アカウントページで圧倒的な差を作り出せ

アカウントページではBUYMAの会員登録完了後の次に行う作業です。

BUYMA[START UP]始める前に本当に準備するべきもの

アカウントページの作り込みは土台作りの基本となってきます

 

BUYMAでは土台作りをしなくては簡単に倒れてしまいます。

 

この土台作りをしっかりとすればする程に強固なアカウントになってくるのです。

 

土台と言っても色々あり外注化の構築だったり仕入先の安定性など様々な所を挿していきます。

 

その土台作りの重要なポイントの一つとしてアカウントページの作り込みが必要なのです。

BUYMAもビジネスも最も大切なのは仕組み化

アカウントページを作りこむ事によって

アカウントの世界観の演出や付加価値、差別化を狙う事が出来るのです。

 

アカウントページは自分自身の顔であり

どの商品を購入するにしろパーソナルショッパーページは見る事になります。

 

アカウントページをいかに細部までこだわれるかによって

成約率やアクセス数などが変わってきますしお客様がまた購入したいと思ってくれる

ショップを作る事が出来るのです。

 

パーソナルショッパーページ構築方法

 

パーソナルショッパーページ構築方法ですがここでは大きく4つに分けて紹介していきます。

 

・プロフィール画像

・ヘッダー画像

・お知らせ

・自己紹介

 

この4つを順を追って説明していきますがどれも重要かつ大切なポイントになってきます。

 

プロフィール画像

 

プロフィール画像は丸い枠の中に画像を挿入していくTOP画像です。

 

これはショップの世界観や扱うブランドイメージなどによって変わってきます。

 

またプロフィール画像を選出する際のいくつかの注意点を知らなくてはいけません。

 

例えば

 

・賛否両論が分かれる画像

・全くショップイメージがわかない画像(アニメや日本の芸能人)

・奇抜ではないもの

・風景などの殺風景な物

・画像が鮮明でないもの

・枠に画像が切れていないもの

 

などが挙げられます。

 

このプロフィール画像では

 

・人物画像(海外のモデルやアーティストなど)

・ショップのオリジナルのロゴ

 

を僕は推奨しています。

 

人物画像を推奨する理由としてはあくまでBUYMAは人が扱っているショップです。

 

だからこそ安心させる為には人物画像などでそこに人を連想して存在させるのです。

BUYMAから得られる人生の「体験を買う」

心理学上ではさらに女性のプロフィール画像の方が安心感を持たれるケースが多いです。

 

またもう一つの理由としてショップのオリジナルのロゴが挙げられます。

 

これに関してはある程度理解できるとは思いますが

ショップに対してロゴがあるのは当然です。

 

ショップのロゴなどお客様に印象を持ってもらう事が出来たら

次も購入してもらえる可能性が高くなるるのです。

 

さらにプロフィール画像にショップのロゴを作成して

載せる程に作り込んでいるケースはあまり多くなく独自性を出す事が出来ます。

 

ヘッダー画像

 

ヘッダー画像ですが

 

これはお客様がアカウントページに飛んだ時に真っ先に視界に入る画像となります。

 

サイズ的にも大きいのでとても目立ちます。

 

ですのでヘッダー画像はアクセスした時に目を引いて貰えるような画像にしていきます。

 

プロフィール画像と同様に注意点は同じですが

ショップの方向性やブランドの世界観にある程度合わせて画像を選出した方がいいです。

 

ここでポイントテクニックとしては画像内にテキスト文字を入れた方がいいです。

 

何のワードを入れた方がいいかと言うと

そのショップの理念やコンセプトなどのキャッチーなワードを入れていきます。

 

会社で言う所の理念のようなものです。

 

ここにワードを入れる事によって世界観を体型的に知ってもらう事ができるのです。

 

お客様もページにアクセスした際に

すぐにこのショップの世界観やコンセプトを知ってもらう事ができるのです。

 

単価が高ければ高いだけお客様は商品以外の部分を見てきます。

 

その中で世界観やコンセプトはめちゃくちゃ重要です。

 

自己紹介

 

この自己紹介の部分ですがパーソナルショッパーページに飛んでも

一番下部にスクロールしなければ見れないので全員が全員見るわけではないと言うのも事実です。

 

しかしながら細部までこだわると言う部分で見て頂いたお客様に少しでも

+になってもらう為には自己紹介も手を抜かずに作り込んで行かなくてはいけないのです。

 

自己紹介では自分自身が何者であるかを説明する必要もありますが

もっと必要な事があります。

 

それは先程のヘッダー画像に記載した理念やコンセプトの理由付けです。

 

自己紹介の部分ではどうしてこの理念やコンセプトにしたのかと言う背景を書いていきます。

 

この理念やコンセプトにする理由や想いに強化インして人は商品を購入していくのです。

 

それが結果的に自己紹介となりアカウントの価値の提供になるのです。

 

お知らせ

 

アカウントの構築で最重要部分がこの「お知らせ」です。

 

このお知らせ部分をうまく活用していく事で

BUYMAの売上にレバレッジをかけていく事が出来ます。

 

具体的なお知らせページの活用方法は付加価値の提供です。

 

このショップで購入する事によるメリットやベネフィットの記載です。

 

お知らせページでは特に独自性や差別化を測る事が可能となっていくのです。

 

書き方としてはこのショップで購入する事によっての付加価値を全て書いていくのです。

 

テキストとして書いていく事が重要で全てのお客様に対する価値を書いていくのです。

 

お知らせページを見て商品を購入するかどうかの検討に入る事は間違えないです。

BUYMA高値売り 価格以外の付加価値とは??

まとめ

 

ネットショップで人と人が向かい合っての仕事がないからこそ

画面の向こう側のお客様を常に意識していかなければいけません。

 

ネットショップは店舗での世界観を作り出す事は難しいです。

 

だからこそその世界観を作り上げる事によって独自性や差別化を測る事が出来るのです。

 

また全体的な注意点としてはパーソナルショッパーページや

商品説明などにも共通して言える事ですがネガティブなワードを入れる必要はありません。

 

もちろんお客様とのトラブル回避が理由だとは思いますが

基本的なリスクヘッジは「お取り引き」の部分でしっかりと記載していければ

何の問題もありません。

 

自らきたお客様に対して離脱してしまうような行為はさせた方がいいです。

 

アカウントページの作り込みは土台であり自分自身の顔です。

 

手を抜かず細部までこだわっていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

 

行政機関認定プロジェクト

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に
行政機関も推奨事業だからこそしっかり取り組める環境が整っています。

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

LINE@登録

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
  • *「こちらからの返信ですがごく稀にお客様の迷惑メールに送られることがありますのでお問い合わせ後は連絡が無い場合はお確かめください」
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top