Loading...

BUYMAどの市場でも勝ち方はどこにでもある

BUYMAの活動をしているにあたってパーソナルショッパーの

住んでいる地域や資金力、活動時間や環境によって

扱えるブランドや狙える売上も当然変わってくる。

 

これはどのビジネスでも優位性を持っている人と

そう出ない人などピラミッド式に存在するのも事実です。

 

リサーチをしていると

 

なんでこのパーソナルショッパーは他よりも安く出品できるのだろうか?

 

なんでこのパーソナルショッパーは他よりも在庫を豊富に抱えているのだろうか?

 

など色々な疑問が多数生じることがあります。

 

もちろんこれについての分析はめちゃくちゃ必要ですし

そのパーソナルショッパーのカラクリを知るか知らないかの差は大きいです。

BUYMAブランド市場分析のプロになれ!

BUYMA出品ブランド選定の知るべき市場分析と鉄の掟

ですがここで間違って欲しくないのがモデリングできる戦略と出来ない戦略があるのも事実です。

 

もちろん限りなく近いモデリング出来るかもしれませんが

それが最善の策かどうかは変わって来ます。

 

人は今いる場所から他を見渡すと他のパーソナルショッパーを羨ましがってしまうのです。

 

「隣の芝は青い」という言葉がありますがまさにその通りです。

 

そのパーソナルショッパーには実質的になる事はできません。

 

ブランディングや出品数を真似する事は物理的には出来ますがベストではありません。

 

それは生息地域や経済状況などが大きく関わってくる以上しょうがないのです。

 

BUYMAで活動する上でタラレバを言ってしまえばキリがありません。

 

しっかりと今の自分の置かれている環境をしっかりと把握して

自分を持って行動しなくてはいけません。

 

勝ち方はどこにでもある

 

BUYMAの活動をしているほとんどの人が

今の現状や状況などを最大限に発揮出来ていない事が多いです。

 

冒頭でも「隣の芝は青い」と周りばかりを羨ましがってタラレバでBUYMAの活動をしているのです。

 

これは特に日本国内在住のパーソナルショッパーに多いです。

 

確かに現実的にはヨーロッパ在住のパーソナルショッパーは

強くて稼いでるという感覚を持っている人も多いと思います。

 

当然BUYMAの売れているブランドランキングを見ても

上位はヨーロッパでほとんど占めています。

 

ですので必然的に生息地域的にヨーロッパ在住の

パーソナルショッパーは優位性があるのです。

 

それはヨーロッパだけに限った事でなく

アメリカやオーストラリア、アジア圏など海外在住のパーソナルショッパーは

ある程度何らかの優位性があるのも事実です。

 

しかし、だからと言ってBUYMAは

海外在住のパーソナルショッパー達だけが勝つようなシステムにはなっていません。

 

日本在住だろうが経済的に資金力が無かろうが戦えるのがBUYMAです。

 

要は戦略次第です。

BUYMA結局どの戦略で戦うのがベストで最強?

隣の芝は青い」と隣ばかりを見る必要はないのです。

 

海外在住のパーソナルショッパーだと安くて在庫が豊富で早く届けられるから

僕達国内のパーソナルショッパーは勝てないと思ってはいけないのです。

 

結局は何でもないものねだりなのです。

 

例えば

 

日本在住から見ればアメリカのパーソナルショッパーは

BUYMAで売れているブランドの多くはアメリカの原産国が多いです。

 

でもアメリカのパーソナルショッパーからすると

アメリカはミドル価格のブランドが多く

ヨーロッパのラグジュアリーブランドの多いヨーロッパにタラレバを言います。

 

また、発送期間の問題や関税、商品税の問題も出て来ます。

 

ヨーロッパはヨーロッパでラグジュアリーブランドの原産国が多く

一番BUYMAを活動する上ではとても良いと言われていますが

ヨーロッパからすると発送期間の問題や関税、商品税の問題も出て来ます。

 

さらには原産国でありながら在庫の流通量がアジア圏と変わらない状況にもなって来ています。

 

また海外からですと日本に検品発送の外注を雇用しない限り

海外からお客様に直送をする事になります。

 

もちろんお客様の中にはそれを懸念する人も多くいます。

 

また何かトラブルになった時に国内在住のパーソナルショッパーの方が

早く対応出来ますし返品などの場合もこちらに返送だけでも一苦労です。

 

国内在住のパーソナルショッパーも海外から見ると

お客様の安心を作る事が出来て国内在庫で商品を回せばキャッシュ周りも良くなってきます。

 

結局の所「隣の芝は青い」だけでどこにいてもタラレバがなくなる事はないです。

 

自分の今の現状を穴探ししていればいくらでも出てきますし

家の近くにラグジュアリーの店舗が近所にあればそれは申し分ないですがそんな事もないです。

 

日本在住のパーソナルショッパーは海外在住=買い付けしやすいと思っているかもしれませんが

全員が全員買い付けしやすい地域にいるわけではありません。

 

ヨーロッパもアメリカも日本で言う地方にいる人もたくさん居ます。

 

人のないものねだりが消える事はないですがそのように

タラレバを言っていてもしょうがないですしどこに居ても勝ち方は存在します。

 

勝てない人は結局の所どこにいても勝てないのです。

 

日本在住で稼げない人が海外に移住しても色々な言い訳をして勝てないのです。

 

要は戦略次第です。

 

戦略次第でいくらでもどの市場でも戦う事はできるのです。

 

生息地域や経済的状況を理由に言い訳してもしょうがないです。

BUYMA物が売れない時代に考えるべきことは!?マーケティング視点から解説

まとめ

 

無い物ねだりは友人のお弁当が美味しく見えるのと同じで

目の前の与えられた環境で全力で頑張ろうとしないのです。

 

実際に独立でもしない限りBUYMAを活動しながら環境をかえるる事は難しいです。

 

BUYMAを始めるからヨーロッパに住むと言うのは最初からは難しい話なのです。

 

今の現状で最大限力をどうやって発揮出来るのかを考えていかなくてはいけません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

 

行政機関認定プロジェクト

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に
行政機関も推奨事業だからこそしっかり取り組める環境が整っています。

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

LINE@登録

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top