Loading...

BUYMAの商品コメントでライティングスキルを身に付けろ為に必要な3つの法則

BUYMAの出品作業って時間が取られて大変じゃないですか?

だからこそ真っ先に外注化を取り組む所が出品作業なんです。

 

しかし、それでもある程度は自分自身で出品していかないといけないといけませんね。

だけどBUYMAの出品作業の「商品コメント」って

どうしても時間がかかって手を抜いちゃう事ってありませんか?

 

正直、僕も商品コメントの重要性に気づくまでは

当たり障りのないコメントをオンラインストアや他のショッパーから

言い回しを変えて商品コメントを書いていました。

 

しかし、BUYMA外でのライティングの依頼や情報発信(ブログ)などをする際に

ライティングやgoogleのSEO対策を学んだ際にBUYMAでの商品コメントの重要性に気づきました。

 

結論から言うと

 

商品コメントの質は間違えなく売上に直結します。

 

商品コメントを意識するのとしないのとでは全く異なる結果が生まれました。

 

さらにこれは長期的に見てSEO対策としても効果がありますが

商品コメントは売上に対して即効性があります。

 

なぜならお客様があなたの商品を買う時間違えなく商品コメントを確認するからです

 

BUYMAでの差別化は案外できる所が限られてきますので

その中で差別化をしていかなくてはいけない市場になりました。

 

今回は商品コメントの重要視するために必要な3つの意識する法則をご紹介します

 

BUYMA内外から集める「SEO対策」とは

 

突然ですがこの商品の画像について関連するワードを全て買い出して下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらFENDIの大人気シリーズのバックバクズシリーズです。

 

・FENDI

・バックバクズ

・フェンディ

・ブラック

・バックパック

・ナイロン製

・革製

・スタッズ

・調節可能ストラップ

・ジップポケット

・イタリア製

・8BZ035A3KTF0KUR

・モンスター

などひたすら描き続ければいくらでも出てくると思います。

 

ではまずもし仮にあなたがBUYMAの検索ワードから商品を検索する際に

何のワードで検索しますか?

 

もちろんブランド名は入りますので

 

FENDI(フェンディ)+バック

FENDI(フェンディ)+モンスター

FENDI(フェンディ)+ストラップ

 

などと検索するのではないでしょうか?

 

また、もっと限定的に絞る場合は

 

FENDI(フェンディ)+バック+バグズ

FENDI(フェンディ)+モンスター+目

FENDI(フェンディ)+ストラップ+ブラック

 

などと検索するかもしれません

 

さらにこちらのFENDIのバグズバックですが

芸能人愛用していることから人気に火がつきました。

 

中村アンさんやGENKINGさんや高橋愛さんなど愛用しています。

なので

芸能人の名前+FENDI

で調べるかもしれません。

 

もしかしたら人気に火がついた事を知ってから購入を考える人は

 

人気+FENDI

限定品+FENDI

売れ筋+FENDI

 

など検索する可能性があります。

 

そんな時わざわざいい商品を出品しているのにも関わらずお客様に見てもらえなければ

出品していないのと同じ現象になってしまいます。

 

お客様が商品にたどり着くまでにどのような経由だったのかをしっかりと把握する必要があります。

 

だからこそワードの洗い出しはなるべく多く商品コメント蘭に入れて情報化した方がいいです。

 

それにより内部からや外部のGoggleのSEOからも集客を見込む事ができます。

 

オンラインのECネットショップだからこそ「商品の魅力を徹底的に」

 

まず、BUYMAのライティングですが

そもそもライティングとは簡単に言うと文章を書く事です。

 

今後文章を書くと言うことは(パソコン入力も含む)一生使う技術になります。

 

だからこそBUYMAを通して学んだライティングスキルは他に派生する事ができるのです。

 

今はIT化が圧倒的に進む中でEC(BUYMA)は追い風としていい風が吹いています。

 

しかし、まだまだリアル店舗での購入者が多くいることも事実です。

 

その理由は色々ありますが

1番の理由は「実際の商品を見ないと分からない」と言う事です。

 

もちろんBUYMA内でも

色やサイズ、シーズンなど固定で商品に対する説明文章を記載できる所があります。

 

しかしながらそれだけでは実際の商品を見て購入している人の情報には勝てません。

 

だからこそ限りなくリアル店舗で購入するのと変わらないくらいまで

魅力を伝えればいいのではないでしょうか?

 

商品の外観の魅力を説明するのはもちろん

用途や機能などお客様が画像と商品説明欄だけで購買して頂ける内容を記載しなくてはいけません。

 

細かく書けば書くほど売上は伸びます。

これは僕の実績城そうですしこれに関して保証できるほど売上が伸びます。

 

お客様は商品が高ければ高いほど購入する際に商品説明などをじっくり確認します。

さらにその商品をまた違うライバルと比較して購入するかどうかを決めていきます。

 

なので少しでも他のショッパーよりも差別化していかなくてはいけません。

 

世界観の追求とブランディングによるペルソナ

 

商品コメントに必要な3つの考え方を紹介してきましたが

最後の3つ目が一番重要な法則になっていきます。

 

世界観」とはこれからBUYMAで活動いていく中でとても重要なワードに

なってきます。

 

ここで言う世界観は2つ存在します。

 

1つはブランドやその商品に対する世界観です。

 

この世界観はブランドイメージやブランディングによって形成されます。

ハイブランドであればある程、このイメージが強くなってきます。

 

だからこそそのブランドの世界観が好きで商品を購入する一定層の媒体が

BUYMAには存在するのです。

 

2つ目の世界観は自身のネットショップの世界観です。

 

この世界観無くしてハイブランドのようなラグジュアリーブランドを

販売する事は出来ません。

 

いい例が同じエルメスのブランドのバックを購入したいと思っても

ドン・キホーテに売られていてもあまり購入する気にはなりませんよね。

 

BUYMAも同じでネットショップであろうが商品の世界観を壊すような

ショップでは購入されないのです。

 

ですので自社のネットショップの世界観はめちゃくちゃ大事なのです。

 

ここら辺はコンサルサポートの時にがっつりやりますので今回は置いときます。

 

今すぐに自社のネットショップの世界観を高める為には

まずは文章の内容をしっかりとした丁寧文にする事です。

 

例えば安価なASOSやIphoneケースなどのプチプラを扱うのであれば

あまり文章の丁寧さは関係ありませんが

 

僕達が相手にするお客様は日本にない商品の価格を高くても買いたいと言う

お客様を対象としますので必然的に年齢層は高くなってきます。

 

お客様にあった文章を設定する必要があります。

 

例えば

プチプラなら

「~な時にぴったり!」

でも構いませんが

 

ハイブランドを扱うのならば

「~な時にぴったりです。」

とした方が礼儀正しく商品を提供できるのです。

 

しっかりとパソコンの向こう側にいるお客様の顔を思い浮かべて

ライティングする必要があります。

 

この事を「ペルソナ」と言います。

 

ペルソナとはライティングをする際に誰か1人に向けて書く為に必要なフレームワークです。

 

例えば美容関係での化粧品なら

悪い事例

誰でも-5歳肌が若返ります

良い事例

子育てが大変な30代の主婦の方が-5歳肌が若返ります

 

悪い事例では「誰でも」と言って幅広い年齢層に伝えようとしていますが

これでは消費者には全く届きません。

 

浅く広くしてしまうと消費者の心には刺さりません

 

逆に良い事例では

子育てが大変な30代の主婦」とかなり限定的に指定していますが

こちらの方が断然消費者の心に響きますし購買意欲を増します。

 

BUYMAも同じで商品に対して「誰が買うのか」をしっかりとしてして

商品コメントを購入する必要があります。

 

先ほどのFENDIのバックバクズですがどんな人が購入するでしょうか?

 

・男性or女性

・年齢層は?

・ビジネスorプライベート?

・どんなシチュエーション?

・社会人or学生orアルバイトor主婦?

 

などなるべく細かく人物像を限定した方がいいです。

 

ここで間違って欲しくないがここでペルソナ人に対してライティングをしますが

実際に購入する消費者はペルソナの人物像しか来なくなるでしょうか?

 

それはあり得ません大丈夫です。

それは多様化する社会を生きている中でその人達だけしか来ないと言うことはありません。

 

これをする事によって消費者の心に響き消費行動を起こしてくれるのです。

 

まとめ

 

・SEO対策によるワード選定

・商品の魅力

・ブランドと自社のネットショップの世界観

 

この上記の3つを意識する事によって売上が劇的に伸びてきます。

 

僕も今までリーチ出来なかった層にもアプローチする事が出来ました。

 

でもこれをこなすのって正直一人じゃ難しくないですか?

 

だからこそ外注化が必要です。

なのでまずは自分自身で実践していきましょう!

 

慣れてきたり反応が分かってくるとパターンやひな形テンプレートを作る事が出来ます。

 

それを外注に渡して行けば外注のライティングスキルも上がります。

 

商品コメントは本当に売上に直接響きます。

これは絶対言える事ですのでぜひ試してみて下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までブログを購読して頂きありがとうございます。

 

ブログ内で分からない事やご相談、感想などありましたらお気軽にご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームからお待ちしております。

無料であなたの問題を一緒に解決していきましょう(^ ^)

 

BUYMA ProではBUYMAの個別コンサルティングサポートをしています。

 

行政機関認定プロジェクト

「個々が輝く時代に」

個人向け完全カスタマイズ

BUYMAアパレルバイヤー育成プログラム

 

学びのベネッセ公式プログラム

 

安心に安全に個人が在宅ワークで収益をあげるサポートをしていきます。

 

個人が収益をあげられる時代に
行政機関も推奨事業だからこそしっかり取り組める環境が整っています。

社会人の副業,複業や主婦などの外出が難しい方へにオススメの働き方です。

 

24時間いつでも個人マンツーマンサポートであなたが結果が出るまで永久的にサポートを継続!

結果が出なければ全額返金対応実施中。

 

こちらもお気軽に料金プランやサポート内容などお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

LINE@登録

無料相談

Buyma Professional(バイマプロフェッショナル)
  • お問い合わせ内容に関しましてBUYMA概要、サービス料金、サービス内容、副業独立などその他ご不明な点や悩み事などがございましたらお気軽にお問い合わせご相談ください。
  • 各種メディア出演(TV・ラジオ・雑誌等)依頼
  • 各種お申し込み
Name必須
Email必須
Subject任意
Message必須

Top